FC2ブログ

後の月

スポンサーサイト



コメント

月の光

月のまえではどうして素直な気持ちになれるのかと思うのです。
月の光は決して過度の自己主張はしない。太陽の光を柔らかく受け止めながらそれを僕たちに優しく与えてくれる。
満ちたり欠けたりしながら雲に隠れることはあっても戻ってきてくれる。


No title

書がおぼろ月になってる、、、

大和の国の 十三夜。
あわあわ 美し。

Re: 月の光

月の影さん

> 満ちたり欠けたりしながら雲に隠れることはあっても戻ってきてくれる。

かならずね。裏切りませんよね。ずっとずっと。
宵の口は朧だった十三夜の月もただいまくっきり浮かんでますね。

Re: No title

ふうこさん

> 書がおぼろ月になってる、、、

まんまるでなくて三日月です(笑)雲がかかって朧になってます。


> 大和の国の 十三夜。
> あわあわ 美し。

空気が澄んできていよいよ美しいです十三夜

No title

fbの写真ですぐに「月」だとわかりました。
今夕は、電車の窓から友人と「あ、お月さま!」と見ている間に
暮れて来て「お月さま明るくなったねー」って話していました。

栗名月も豆名月も両方いいですね!
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あふみ

Author:あふみ
京 あふみ・・・京都、近江のはざまでのつれづれ

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ