スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊2 
                                                                                            photo :遊 2013


遊ぶと言ったら何を想像しますか

友だちとおしゃべりしたりお出かけしたりとか・・・??
大好きなことに一生懸命になって我を忘れていたりとか?

禅の世界ではすべてのとらわれを捨てて
無心で自由自在に行動することを言うのだそう

ん?じゃぁたとえば大好きな作品を時間も忘れて読んだり見たり聴いたりすることも
そういうの?

遊ぶってなんだか怠けているような印象にもとられそうだけど
子どもにとってはそれは一番大事なお仕事みたいなものだし
おとなだって・・・そうではないのね

この「遊」を描いていたときも遊んでいたのかもしれない 
筆を持っているときはほかのこと忘れてるし無心だし
上手に描こうなんて思うとロクなことはないし



スポンサーサイト
コメント

No title

「遊」の私のイメージは雲の上で遊ぶようなかなと・・・・・
何事にも捉われずに自由に輪を描いている文字に魅かれます。
無心で筆を動かされた様子が見えます♪

Re: No title

しゃれーどさん

お返事おそくなりました。
拝読していたのにうっかりお返事しそびれていました。

> 「遊」の私のイメージは雲の上で遊ぶようなかなと・・・・・
> 何事にも捉われずに自由に輪を描いている文字に魅かれます。
> 無心で筆を動かされた様子が見えます♪

あまり迷いもなくきもちよく書けましたよ。
やっぱり楽しまないとね☆

No title

遊離なんて言葉もありますが、常識やら世間の目やらにとらわれずに自由に楽しむことが『遊』だとオイラは思ってます(o ̄∀ ̄)ノ
あふみさんの書もくりくりと回ってて楽しそうです(^◇^)

Re: No title


> 遊離なんて言葉もありますが、常識やら世間の目やらにとらわれずに自由に楽しむことが『遊』だとオイラは思ってます(o ̄∀ ̄)ノ

遊ぶってなんだかオトナ目線だとさぼっているようなイメージもあるけれど本来はそうことではないよね。
こどもの仕事は遊ぶことってあるように遊びってこどもが思うまま吸収し学ぶことだから
そういう気持ちはいつまでも忘れたくないなって思います。


トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あふみ

Author:あふみ
京 あふみ・・・京都、近江のはざまでのつれづれ

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。