FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てふてふ

てふてふうらからおもてひらひら 

  
てふてふ うらから おもて ひらひら     種田 山頭火



温かい一日でした
風がきっても全然寒くない
むしろ 気持ちいい そんな一日


ちょうちょ飛んでます?
実は今年になってわたしはまだ見ていません


今日 てふてふ・・・書きながら

今朝 テレビで空海の書の番組を見ていたので
書のおけいこ場で空海談義をしてました 

空海の書と最澄の書の話から
空海の方が世渡り上手だったのではないかとか
なんていう下世話は話まで・・

おけいこ場はいつも和気藹々

まだ蝶々を今年みてなくてと
話していたら先生のお宅の近所ではもう見たって・・・
そろそろうちのお庭にも来ないかな

スポンサーサイト
コメント

No title

今夜のNHKの仏像の番組で、東寺と延暦寺を回っていたのですが
真言宗(空海)はカレッジ、つまり密教の専門性を突き詰めて
天台宗は(最澄)はユニバーシティー、総合大学でたくさんの宗派の祖師を
生んだと言ってたので、なるほど〜と思いました。
空海は時の権力に取り入るのがうまかったのは確かでしょうね。

この日曜は京都で白いチョウチョを見ました。
うらからおもてから。。山頭火はスゴいです。

Re: No title

いっこさん

その番組大好評でたしか今回三回目の再放送だったと思います。
せんとくんのうみの親がナビゲーターじゃなかったですか?

> 空海は時の権力に取り入るのがうまかったのは確かでしょうね。

どちらも偉大な天才だけど空海のほうがクリエーターというか魅せ(見せ)上手だったのかもしれませんね。
飛白体にしても雑体書にしても唐に渡った時に沢山吸収して帰ってきてそれを伝え表現する。
すごいですよね。・

> この日曜は京都で白いチョウチョを見ました。
> うらからおもてから。。山頭火はスゴいです。

今日現在わたしまだ見てないよぉ~
ひらひらみたいわ~(笑)

No title

我が家では蝶をよく見ますひらひらと舞うように・・・・・・
てふてふ・・・・チョウチョの舞が見えるようです。
こちらは今日は25度を超えています。
ところが明日は一変してサブイ日になりそうだとか。

季節の移ろいに変化が出て来ました。
これも致しかたない事なのでしょう、季節感と四季のふれあい。
俳句も変わりますのでしょうね、山頭火はこんな時代でもたじろがずに詠むのでしょうね。
まさしく「あふみさん」の筆のように♪

No title

ああ。それはもう。。。。
見てると、最澄、気の毒で。。。。

Re: No title

しゃれーどさん

> 我が家では蝶をよく見ますひらひらと舞うように・・・・・・
> てふてふ・・・・チョウチョの舞が見えるようです。
> こちらは今日は25度を超えています。
> ところが明日は一変してサブイ日になりそうだとか。

そう夏日が一転して冷えましたね。
今朝もひんやりです。
てふてふ ひらひら見えましたでしょうか(笑)

> 俳句も変わりますのでしょうね、山頭火はこんな時代でもたじろがずに詠むのでしょうね。

現代に山頭火が生きていたらどんな句をひねったでしょうか。興味津々です。

Re: No title

ようこさん

> ああ。それはもう。。。。
> 見てると、最澄、気の毒で。。。。

番組見ていらっしゃったんですね!
比叡山のおひざ元見たいところ住んでいるからかなんだか最澄に肩をもちたい?ような気持ちになってしまいます。
寄り道していなかったらこんなことには。。
でも天台のお寺でも密教の法具をつかい護摩をあげたりされますから寄り道してなったら
いまの天台宗とは違うものになっていたんでしょうね。

No title

「う」と「お」の字がひらひらと舞うてふてふのようですよ(^◇^)
空海と最澄…空海は何でも要領よくこなすイケメン坊主で、最澄はちっちゃくて生真面目な堅い坊主のイメージがあります(*´ω`*)

Re: No title

いごうさん

> 「う」と「お」の字がひらひらと舞うてふてふのようですよ(^◇^)
でしょでしょ☆

> 空海と最澄…空海は何でも要領よくこなすイケメン坊主で、最澄はちっちゃくて生真面目な堅い坊主のイメージがあります(*´ω`*)

空海は立体曼荼羅、飛白体しかり見られることを意識して視覚に訴えるのをとても上手でカッコいい。
最澄はたくさんの高僧を送り出しているのにタイミングとかよくなかったのかな。
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あふみ

Author:あふみ
京 あふみ・・・京都、近江のはざまでのつれづれ

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。