FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重箱

ぼたもち 

                                photo:ぼたもち



お彼岸です
お彼岸にお供えするものといえば

秋分はおはぎ(お萩)で春分はぼたもち(牡丹餅)
だから今はぼたもち

お供えのぼたもちつくりました
なんだか調子づいちゃって一度あんこの牡丹餅をつくってから
もう一度白むしを作って黄な粉のぼたもちも
まだつぶ餡が残っていたので
餡玉をいれた白むしのお餅に黄な粉をまぶしました

昨日は姑のところと実家に配りに行ってきた
今回はお墓参りにいけなくなったから
せめてお供えだけでも

・・・・・・・・

ちょっと古めかしい重箱は
数年前に亡くなった祖母の家にあったもの

去年の春にそろそろ誰も居なくなった家を整理しようと
伯母たちが整理してまだ残っていたものの中のひとつ

何かほしいものがある?と言われて
気になったのがこの重箱

伯母に「あふみちゃんそんな古めかしいもんほしいの?」
と笑われたけれどそんなものが好きなんだからしかたがない


漆器だけれどそんな上等なものではなくて
日常に使われていたものなんやとおもう

それが いい


スポンサーサイト
コメント

No title

牡丹餅おいしそう。
俺の中で牡丹は花札から6月のイメージ。

俺の母方の祖母の桜の木でできた針箱が欲しいと言ったら、
母親の姉、「ま~た、あんた古臭いの好きなんだから。新しいの買いなさい!」
母親 「ダメ!私が譲り受けるんだから!!!」
母親の姉 「ほんと、誰に似たんだかwww」

手垢がいい色にするんです。
新しいのも好きですよ。

なので俺は古臭くて新しもん好き。

No title

そして、前回のコメント 名無しに気づく。
すみません。しかし、人物を特定できる情報書いてましたね♪

No title

牡丹餅 夜船 御萩に北窓でしたっけ!?
もうお彼岸の中日を過ぎたっていうのに今年は牡丹餅を口にしてません。

うちの母も古臭い重箱を後生大事にいまでも使ってます。
もう少し小ぎれいなのを使えばいいのに・・・って思いますが、母は母でその重箱に思いいれがあるみたいです。

No title

ご無沙汰してました。

重箱の蓋の波模様、懐かしい。おなじのが我が家にもありました。いいですね。私も古いものが(も)好き。

わが家は私が家を離れている間に、古いものは何にもなくなっていて、(今は我が家も転々・・・)故郷さえ消えてしまって、私もこういう以前の生活を思い出させるものがあれば大事にしたいと思います。

No title

牡丹餅、美味しそう!
きな粉のぼた餅が好きなんだけど、今年はまだ食べていません。
風邪をひいたようで、口内炎ができて口の中が痛くてたまらないです(>_<)

趣のある重箱ですね。
お赤飯を入れたりするのに、こんな重箱が欲しいと思っていました。
大切に使われてきた物なのでしょうね。

ところで、あふみさんもきな粉のぼた餅に餡を入れるのですか?
母は胡麻とかきな粉には餡玉を入れなかったので、さっぱりといくつでも食べられたのですが、市販の物を買って初めて餡が入っていることを知りました。
とっても甘~~~いですよね~^^;

No title

上に乗っているのは、お庭の南天ですか。
こんな風にしていただくとうれしいですね。

うちでは私はふつうのぼた餅、オットはきなこ餅がお気に入りです。
食べろと言われたら3こはいけると思います^^

Re: No title

ぬーくん

> 牡丹餅おいしそう。
> 俺の中で牡丹は花札から6月のイメージ。
花札は6月が牡丹なんですね(シラナカッタ。。)

> 俺の母方の祖母の桜の木でできた針箱が欲しいと言ったら、
> 母親の姉、「ま~た、あんた古臭いの好きなんだから。新しいの買いなさい!」
> 母親 「ダメ!私が譲り受けるんだから!!!」
> 母親の姉 「ほんと、誰に似たんだかwww」
>
> 手垢がいい色にするんです。

大事に使われたものっていいですよね
ぬーくんもふるいもの好きだったよねぇ。
針箱かぁ。これまたステキそうです。

> 新しいのも好きですよ。
>
> なので俺は古臭くて新しもん好き。

ふふ。そのバランス具合がいいのだよね。

Re: No title

ぬーくん

> そして、前回のコメント 名無しに気づく。
> すみません。しかし、人物を特定できる情報書いてましたね♪

へへ。すぐわかった(笑)

Re: No title

げんさん

> 牡丹餅 夜船 御萩に北窓でしたっけ!?
> もうお彼岸の中日を過ぎたっていうのに今年は牡丹餅を口にしてません。

おはぎ、ぼたもちはすぐ解るけれど夜船に北窓ってどうして??って。

でも実際使っている人をみたことはありません(笑)

夜船は 夜は真っ暗で船着場に舟が着いたのが解らない から 「着き知らず」→「撞き知らず」
北窓 は 月が見えないから 「月知らず」 →「撞き知らず」 おもちとちがってすりこ木でつぶして丸めるから 

こんなしゃれを考えたのは 江戸っ子でしょうか(笑)

 
> うちの母も古臭い重箱を後生大事にいまでも使ってます。
> もう少し小ぎれいなのを使えばいいのに・・・って思いますが、母は母でその重箱に思いいれがあるみたいです。

こういうものって(写真のものは最近我が家に来たところで我が家の行事とは関係ないけど)
以前からの刷り込みがあるから 壊れでもしない限りコレでなきゃってっていう感覚になるものかも知れませんね。

Re: No title

はるさん

> 重箱の蓋の波模様、懐かしい。おなじのが我が家にもありました。いいですね。私も古いものが(も)好き。

はるさんのところもこの波の文様これがこの重箱のスタンダードなんですね。

> わが家は私が家を離れている間に、古いものは何にもなくなっていて、(今は我が家も転々・・・)故郷さえ消えてしまって、私もこういう以前の生活を思い出させるものがあれば大事にしたいと思います。

使い勝手を優先すると整理されていってしまうものがありますよね。
生活はそれだけではないってあとから気付くことも。


Re: No title

こまちさん

> 風邪をひいたようで、口内炎ができて口の中が痛くてたまらないです(>_<)
あらまぁ可哀想に。。早く治るといいですね。

> お赤飯を入れたりするのに、こんな重箱が欲しいと思っていました。
> 大切に使われてきた物なのでしょうね。

どうもすごく一般的なもののようですよ。

> ところで、あふみさんもきな粉のぼた餅に餡を入れるのですか?
> 母は胡麻とかきな粉には餡玉を入れなかったので、さっぱりといくつでも食べられたのですが、市販の物を買って初めて餡が入っていることを知りました。

実は黄な粉があまっていたので昨日のおやつに黄な粉オンリーの牡丹餅をつくったんですが
・・・(黄な粉だけなのでもう少し砂糖も増やし塩もふりました)なんだか物足りない
下の娘はあんこより黄な粉なので喜んでましたが上の娘は「こんなん牡丹餅ちがうで」

わたしもそう想うのです。
ぼたもちはあんこを使っていてこそ(笑)

黄な粉はなくてもいいけど餡のないぼたもちは物足りません。

Re: No title

いっこさん

> 上に乗っているのは、お庭の南天ですか。
> こんな風にしていただくとうれしいですね。

赤飯もそうですが これがないとなんとなく物足りなくて。
必ず入れてます。

> うちでは私はふつうのぼた餅、オットはきなこ餅がお気に入りです。
> 食べろと言われたら3こはいけると思います^^

うちはオットとわたし長女はあんこ、次女だけが黄な粉好きです。
おぜんざいをつくっても おもちだけたべて あずき 残すんですよ!信じられない(笑)
いっこさん甘いものお好きでしたよね。
味噌松風もひとはこペロリって(笑)

No title

美味しそうな牡丹餅ですねぇ(≧ω≦)
昔は牡丹餅とお萩は別のものだと思ってました(*´д`*)
きな粉も餡子も両方とも好きです(o ̄∀ ̄)ノ
サザエさんのご先祖様には敵いませんがオイラも何個でも食べられます(*^^)v

重箱、いい色合いしてますねぇ(^^)

Re: No title

いごうさん

> サザエさんのご先祖様には敵いませんがオイラも何個でも食べられます(*^^)v
ふふふ。いくつ食べられますか??

> 重箱、いい色合いしてますねぇ(^^)
この古ぼけ加減がいいんですよね。
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あふみ

Author:あふみ
京 あふみ・・・京都、近江のはざまでのつれづれ

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。