FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山歩き

かんじき

樹氷  

                                             photo:樹氷のこども

三国峠・枕谷源頭を歩くツアーに参加してきました
お誘いいただいたのは先日行った宇治のときの山の先生Fさん
行程の詳細は↑のFさんのブログをご覧ください


家を出発したときは曇りはしていたものの雪なんて降っていなかったのが
わずか1時間半ほど車を走らせるだけで
あたり一面真っ白の雪原です

かんじき 

                                 photo: かんじき

去年は朽木いきものふれあいのふれあいの里のツアーにスノーシューをレンタルして参加したのですが
今年はマイかんじきをゲットしてのかんじきデビューになりました

雪山 

                                         photo:いちめん雪・・生杉 高島 滋賀 


初心者コースとのことでの参加でしたがご一緒した方たちは
みなさん健脚な方たちで わたしはもともと歩くのは遅いのですぐ遅れてしまいます

ラッセルしたあとの雪面でもガチガチに踏み固められているわけではないのでかんじきで歩くと
ズボッっと沈み込むのでますます歩く速度は落ちて・・・・


見かねて時々Fさんが戻ってきてくださって私の前をもう一度歩いて
雪面を踏み固めてくださる一幕も・・・

都会の街の中を歩くのは結構な距離でも苦にはならないのですが
山道は何度行っても慣れません
いつになったらほかの方たちと同じ速度で歩けるのか



かんじきウォーク  

                              photo:雪に埋もれながら・・・・


 新雪はきもちいい 
でも歩くのは結構大変です


からだが冷えていても
歩き出すとあっという間に温かくなってきます
なので止まってはダメ

午前中はポールを持って歩いていましたが
坂があまりなかったこともあり
午後はポールを突くのをやめました

歩く速度はますます落ちたみたいけれど
手が自由なので歩くのが楽になりました


雪の中のゆずり葉 

                                              photo:雪の中のゆずり葉


真っ白であとは枝だけの枯れ木ばかりかと思っていたら常緑樹のゆすり葉がありました
寒くてしなびてしまっているのかと思っていたら
植物の知恵 雪になると葉が凍るのを防ぐため水分を出してしまい
しなびてゆらゆらと揺れているのだとか

春になればまたピンと葉が張り出すのだとか

生きているのは人間や動物だけじゃないんですね


宿木の黄色い実 

                                      photo : 黄色い実の 宿木


どこを見ても真っ白

色といえば歩いているわたしたちの衣服だけ
そんななか目を引いた宿木の実
この黄色とオレンジの実もありました


まるで雪の中の宝石です


すぐに試食したくなる山をあるくひとたち
宿木の実は案外あまくて美味しいらしいです・・・・が
あとが大変らしい

味わったあと種を口の中から出そうとするとくっついて
舌から離れなくて後味が悪いって・・・
これも植物の知恵?
すぐに木の横で種を落とされても種の保存にならないからだとか


スポンサーサイト
コメント

No title

すごっ!
真冬生まれですけど、寒いのきらいです。
こんな雪山なんてスキー場しか行ったことないですよ。
マイカンジキも凄いですけど、こんなとこ行ったらすぐ遭難しそうですねw

No title

一度履いてみたかったカンジキ雪ぐつ・・・・・
三国峠でしたら群馬から新潟へと、ですが滋賀なのですね。

埋れずに休まずに歩く、雪の中の宝石の後味、興味深く伺いました。
ゆずり葉はお正月のお供え餅に付きものだったかと・・・・
豪雪の中、赤いウエアーが素敵です、それにしても勇猛果敢ですねぇ~

Re: No title

げんさん

> すごっ!

ひとりで出かけたらそりゃ凄いのでしょうが
わたしはくっついて行っただけなのでたいしたことないんです(笑)

> マイカンジキも凄いですけど、こんなとこ行ったらすぐ遭難しそうですねw

山に慣れたひとと一緒でないととてもじゃないけれどわたしにはムリですよん。
着いたときは夜半の雪でトレースもなかったですし。

でも世界観かわりますよ
こんなとこに立っていると。

Re: No title

しゃれーどさん

> 三国峠でしたら群馬から新潟へと、ですが滋賀なのですね。
滋賀と京都と福井の県境なんですよ。

> ゆずり葉はお正月のお供え餅に付きものだったかと・・・・
そうですそうです。
夏にみたときは放射状に葉っぱを広げていたんですが見事にしなびてました。

> 豪雪の中、赤いウエアーが素敵です、それにしても勇猛果敢ですねぇ~

目立つのを着てないと遭難したときに見つけてもらえませんから(笑)
わたしはパーティーの足を引っ張ってしまって・・
体力ないです。。

No title

いいな~ いいな~ いいな~

雪の中を歩いたのはいったいどのくらい前でしょうか。
山歩き、ちゃんと再開しなくちゃな~と思いつつ、
日が過ぎていきます。

No title

新雪を踏みしめるキシッキシッという音以外に聞こえないようなそんな風景ですね。
かんじき‥自称山岳部の夫君のがどこかにあったかも?
この間の断捨離の犠牲になってなければ(笑)

Re: No title

ふうこさん

> 山歩き、ちゃんと再開しなくちゃな~と思いつつ、

あれ?連休になると温泉つきの登山されていたのではなかったでしたっけ?
泊まりでの登山はなかなか行けません。
いつもいいなぁってブログ見ているんですよ(笑)



Re: No title

りんごさん

> 新雪を踏みしめるキシッキシッという音以外に聞こえないようなそんな風景ですね。
ほんまにそんな感じ音一つない雪山の中でした。
今回は人はもちろん動物にも遭遇しなかったんですよ。

> かんじき‥自称山岳部の夫君のがどこかにあったかも?
> この間の断捨離の犠牲になってなければ(笑)

ふふふ。クラシックな輪かんなのかしら~~
今回のパーティーにひとり竹のクラシックな輪かんの方がいらして
その美しさに萌え~なのでした。
わたしのアルミの輪かんよりぜったいステキなのです(笑)

銀世界

白さで目がくらみそうになるくらい自然の力は雄大ですね!
新雪ってやっぱり柔らかいんですね。

凍てつく中で密やかにたくましく生きる術を得ている生き物たち。。。

まさに自然を体感されてらっしゃいますね!

マイかんじきにはボーリングのマイボール以上に驚かされましたょ(笑)
あふみさん、凄いです♪

No title

マイかんじきまでゲットされて、ホント本格的にやられてるんですねぇ(≧ω≦)
オイラこんな風景見たら出歩く前に冬眠してしまいます(-_-)zzz
宿木の実、雪山に行かないと食べられないですか?( ̄▽ ̄?)

寒そう!

お正月に八ヶ岳にちょこっと行って、その雪の深さにビックリしたのに、こんな雪深い山を歩くなんて大ビックリです!

でも、新雪を踏みしめて歩くのは気持ちが良いでしょう?
東京から帰ってすぐに山だなんて、あふみさんの体力と行動力が羨ましいです。

Re: 銀世界

ふづきさん

> 新雪ってやっぱり柔らかいんですね。
新雪冷えて締まるまではふわふわの削りたてのカキ氷みたい・・
もしかしたらそれより軽いかも。。

> 凍てつく中で密やかにたくましく生きる術を得ている生き物たち。。。
有史のずっとずっと以前から生きてきた生き物たちの知恵ってすごいですね。

> まさに自然を体感されてらっしゃいますね!
負けそうでしたが。。(苦笑)

> マイかんじきにはボーリングのマイボール以上に驚かされましたょ(笑)
> あふみさん、凄いです♪
スキーなんかとはちがい決められた場所で使うものではないので
体験ツアー以外で行こうとするとレンタルかんじきのあるところがあるとは限らず
自分で用意しないとないんです。
必然的にマイかんじき用意することになってしまうんですよ。

Re: No title

いごうさん

> マイかんじきまでゲットされて、ホント本格的にやられてるんですねぇ(≧ω≦)
かんじきはスキーの板ほど高価でもないよ(笑)

> オイラこんな風景見たら出歩く前に冬眠してしまいます(-_-)zzz

ふふ。いごうさんらしい発言??(笑)

> 宿木の実、雪山に行かないと食べられないですか?( ̄▽ ̄?)
正月明けに行った宇治の中洲にも宿木があったからそこにもあるかもよ~~(笑)

Re: 寒そう!

こまちさん

> お正月に八ヶ岳にちょこっと行って、その雪の深さにビックリしたのに、こんな雪深い山を歩くなんて大ビックリです!
実はこの週末も北近江に行きまみれになりに行ってきます。
己高山・・湖北の観音の里周辺の山です。
あのあたりは近江の中でも豪雪地帯どうなることやら。。

> でも、新雪を踏みしめて歩くのは気持ちが良いでしょう?
上にふわっとついている程度だと踏みしめるという感じなんですが
新雪ごっそりな状態だとごぼごぼ沈み混んで踏みしめるという感じをはるか通り超えてます。

> 東京から帰ってすぐに山だなんて、あふみさんの体力と行動力が羨ましいです。
いえいえナカナカ更新しないブログで実は一週間以上空いてるんですよ(笑)

No title

こういう山歩きの楽しさを知ると
何度も行きたくなるのでしょうね。

同じ場所でも季節や天候で印象が全くちがうでしょうし
いろいろいっぱい行きたいですね。

あふみさんのお顔がわかっているせいでしょうけれど
雪の中の後ろ姿も美人に見えます☆

Re: No title

いっこさん

> こういう山歩きの楽しさを知ると
> 何度も行きたくなるのでしょうね。

ガクガクに疲れてしまうんですけどね・・
また行きたくなってしまいます(笑)
>
> 同じ場所でも季節や天候で印象が全くちがうでしょうし
> いろいろいっぱい行きたいですね。

飽きないんですよ。
ほんとに同じ場所でも季節でお天気でその表情は変わりますね。

> あふみさんのお顔がわかっているせいでしょうけれど
> 雪の中の後ろ姿も美人に見えます☆

えへへ。おおきにです☆
でもまだ実物見てないでしょ?(笑)
いつもステキなひとことを下さるイッコさんはどんな方なのかうふふ妄想山盛り☆
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あふみ

Author:あふみ
京 あふみ・・・京都、近江のはざまでのつれづれ

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。