スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台

吉例 顔見世興行



緞帳
 

                写真:本日初日開演前  南座 中京 京都



ことのはじまりは今週明けの話
南座の招き揚げがニュースになり
緞帳が20年ぶりに新調されたと言っていた
新しくなってもう20年もたったのかと感慨深く
年の瀬なんだと時の流れの速さにためいきをついていた

と 師走に入るせわしなさだけを感じ顔見世は他人事とおもっていたら

友人からの突然のメール

「顔見世初日 昼の部 2階最前列ど真ん中 急なんやけど チケットいらない?」

降って湧いた観劇のお誘いだった 私が京都に住んでいて
歌舞伎が好きだったというのを思い出してメールをくれたらしい

「へぇ 初日!行きたい行きたい!母親誘ってみるわ」



ひさご寿司 ゆば巻き

写真:河原町四条上ルのひさご寿司でお弁当買いました。 その場で作って出来立てを詰めてくださいます☆



母も二つ返事で即観劇決定

当日南座の前で待ち合わせ

お昼を挟んでの公演なので幕間にお昼を食べるのもお芝居のタノシミでもあり・・
コンビニでおにぎりでもよかったんだけどやっぱり顔見世だもんね
ひさご寿司で買っていくことに
一口が小さいきれいな色の湯葉で巻いたお巻きです

お弁当を仕入れていざ南座へ




緞帳壱張 

                             写真:新緞帳 ?レプリカ(笑)南座ロビー


南座に入り2階に上がるとロビーにおおきな水引の掛かった箱が!
どうもこの箱に入れて緞帳を納めたらしい??
ってあんなに大きな壁面一杯の緞帳がこの箱には入るはずもなく(笑)

お茶目な演出ですね



竹馬 

                    写真:竹馬 ご贔屓筋のご祝儀 南座ロビー 

あまりほかでは見かけないお飾りが・・
これは花街などのご贔屓筋の役者さんへのご祝儀だそうで青竹できているので
竹馬というものだそうです

ほかの季節の公演ではこんなの見たことないので顔見世だけの風習なのかもしれません

 お客さんも普通の公演より着飾っているひとも多いし
とりあえず館内は華やいだ雰囲気で埋め尽くされていましたよ

お昼の部の演目は
第一 早や二十年も御贔屓の御愛顧あつき御言葉に當るを祝ふ
寿曽我対面
          
第二 お江戸みやげ
                                   
第三 隅田川             
                                   
第四 与話情浮名横櫛
                                   
木更津海岸見染の場   
  源氏店の場



素人のレビューで失礼します

寿曽我対面

とりあえず派手で華やかな
ザ・歌舞伎という感じです。
衣装が絢爛豪華 所作が 派手で 形式美のお見本みたいな感じ♪
話はわかんなくてもなんだか知らないけれどワクワクしちゃう(笑)
翫雀さんの息子の壱太郎さんかわいいし声がきれい♪♪

お江戸みやげ

わたし世話物って好きです
人情話でほろってするところがあって
三津五郎さん演ずるところの年増のおばちゃんお辻さんが主役このおしばい
笑ってほろっとして三場もあるのにあっという間でした

隅田川

その昔 二世雁治郎と二世扇雀の親子で新口村をみたことがありました。
雁治郎さんが無くなる前の年の顔見世だったかな。

二世雁治郎さんほとんど体の動きがないのに大きな存在感のある舞台でした

今回は息子の藤十郎(当時扇雀さん)とその息子の翫雀さんとの競演
ふと二世雁治朗さんを感じる大きな演技 藤十郎さんはまだまだお元気ですが
どことなく印象が被ってしまうのは気のせいかしら

与話情浮名横櫛

「え、御新造さんぇ、おかみさんぇ、お富さんぇ、
    いやさ、これ、お富、久しぶりだなぁ」

で、有名なお芝居

与三郎を仁左衛門さんが好演していました
幾つになられても艶やかな魅惑の役者さんです♪
それにたいし ホントは女形も立役もこなす菊五郎さんが蝙蝠安役と
最初あの不細工さんだれかしらと思ったほど(笑)

4本とも堪能させていただきました☆

 

tubakimoti.jpg 

  写真:おやつは祇園饅頭の椿餅

幕間のおやつ 母が祇園饅頭で椿餅を買っておいてくれました



            


                まねき  
                       写真:南座まねき 東山 京都

それにしてもよい席でした
こんないい席で歌舞伎見物なんていままでしたことがありません
母は冥途の土産なんて喜んでました

思いがけず親孝行が出来ました

声を掛けてくれた友人には感謝です ありがとう!

スポンサーサイト
コメント

No title

顔見世どころか歌舞伎自体が他人事のオイラです(*´д`*)
特等席で見られて良かったですねぇ(≧ω≦)
孝行もできたし(^^)
「羨ましいですねぇ」と言えるくらいには歌舞伎について知りたいところです(*^^)v

Re: No title

いごうさん

> 孝行もできたし(^^)
ねぇ。こんなことってあるんだなぁなんて。
サプライズだらけの顔見世詣でになりました。

> 「羨ましいですねぇ」と言えるくらいには歌舞伎について知りたいところです(*^^)v
検定にも顔見世とかでてくるんじゃないの?

No title

「顔見世」って言葉だけは覚えてます(o ̄∀ ̄)ノ
問題で出題された「竹馬」は間違えました・・・(;^ω^)

Re: No title

いごうさん

> 「顔見世」って言葉だけは覚えてます(o ̄∀ ̄)ノ
> 問題で出題された「竹馬」は間違えました・・・(;^ω^)
竹馬はいつのとしだったかに顔見世総見(花街のきれいどころが一同に盛装して桟敷で鑑賞する日)に出かけた方が紹介されてまして、知りました。

顔見世に行けばロビーに置いてあるんだけど、行ったことないひとにはわかんないよね。

No title

楽しんで頂けて何よりです。また良い話があれば声かけるねv-218

Re: No title

せつぞうさん

> 楽しんで頂けて何よりです。また良い話があれば声かけるねv-218
なんだか絶妙のタイミングで書き込んでくださったみたいですね。
ちょうど実家にいて母とテレビで新春大歌舞伎鑑賞中でした。
(それも顔見世のときの出演者菊五郎さんと藤十郎さんの舞台の最中)

ありがとう!たのしみにしています☆
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あふみ

Author:あふみ
京 あふみ・・・京都、近江のはざまでのつれづれ

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。