スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松風 

松屋常盤 味噌松風 

                     写真:松屋常盤 味噌松風 御所南 中京



もうお茶のお稽古をお休みして・・・・4年以上
お休みをしてというか先生が逝かれてお稽古もそれ以来の儚いご縁でした
 

そのお稽古のきっかけは
最初は車の運転もしていなかったし身重になった頃
家が近所で生協の共同購入をはじめて一緒になったときのこと
ある日わたしに「お茶を飲みにおいで。いっしょにお稽古しましょう」
という先生のお誘いがあったんです

子どもの頃に叔母にすこ~し手ほどきを受けたほどで
お茶席での作法なんてぜんぜん知らない頃でした

当時お茶のお稽古はいずれは通いたい思っていたので願ったり叶ったり
そしてお稽古場はもうほんとご近所

いっしょにお稽古しましょうと言われたのには意味があって
当時先生はまだ師範の免許があったわけではなく
もともと他流派で長くお稽古されてそちらではキャリアもあられたみたいけれど
ご主人のお仕事が塗師さんでお家元のお仕事もされていたから
お道具のお勉強もあり表千家のお稽古をされていたらしく
一緒に家で勉強しようということだったらしい

当時は「わたしは免許があるわけでないからお礼はなしでね」でした
それから何年かして晴れて許し状をいただかれてからは
「お稽古はひとりでなりたたないし興味のあるお友だちもいっしょにどうぞ」でした
それでもお茶とお菓子代のみのようなお礼しか取られませんでしたが

となかなか本題に入れません


・・・・・・・・・


ある日のお稽古の日のお菓子は
食籠の蓋を開けると中からカステラみたいなものが出てきたんです
おけいこでカステラが主菓子に出てきたことはなかったので
ちょっと不思議そうな顔をして口に入れてみると
カステラとはまったくちがうもちもちっとして
甘味もあるけれどや味噌風味で生まれて初めての味だった

「「松風」って言うのよ。これは洋菓子ではなくてれっきとしたお茶のお菓子なんよ」
そんな風に説明されたように思う


その後到来モノやお茶会でよそのお店の松風もいただく機会があったけれど
わたしは松屋常盤さんのものが一番の好みかも




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                熊本 あまとや 松風 

                           写真: あまとや 松風   菊池 熊本


先日熊本土産に「松風」をいただいた
おなじように味噌味のお菓子だけれどとても薄い
京都のお菓子で言うとちょっと尾張屋のそば板に似た感じで
味はそば風味でなく味噌味のあまいおせんべいで
ゼンゼンちがう食感だけれど
原材料をみてみるとほとんど一緒のようで

後味はどことなく似ているように思う
どこか懐かしくほっこりする味

この熊本 菊池の「松風」ももとは京都の「松風」が発祥らしく
やはりお茶菓子として食べられているらしい

この松風をかじったら久しぶりに「味噌松風」が懐かしく思いされたので
久しぶりに御所南の松屋常盤さんへ買いにでかけた




掛紙 

                                  写真:松屋さんの掛紙


お土産に「松風」をいただかなければ買いに行こうを思いつかなかったと思う
というのも完全予約制で売れた分だけしか作られてないんです

いままでも何度か買いに行ったことはあったのだけど

ここ数年はお茶のお稽古もお休みしたまんまで
なんとなく足も遠のいていました

やっぱりここのんおいしいな

今度涼しくなったら「きんとん」も買いに出かけよう
おいしいもんは計画的に(笑)


スポンサーサイト
コメント

No title

私も松屋常磐の味噌松風大好きです!!!
1人で一箱食べてしまうくらい。
あのお値段で、あのおいしさ。
大好きです~♪

No title

松屋常盤の松風の台はカステラみたいですね。
包みも素敵ですし文字も住所も平安京と読みました。
この一条の紐の結びで京の粋を感じます。

鉄瓶のお湯の沸く音を「松風の音」と言いますよね。
あのシュルシュル・・・・を・・・思い起こしています。

Re: No title

いっこさん

> 1人で一箱食べてしまうくらい。
> あのお値段で、あのおいしさ。

うわ~ん!うちはそんなことすると見つかると家族からにらまれるので独り占めはしたことはないですが、
一度心置きなく食べてみたいです。(笑)

私もこれは値打ちのあるお値段だといつも思います。

Re: No title

しゃれえどさん

> 包みも素敵ですし文字も住所も平安京と読みました。
やっぱりそう見えますよね。
お店の場所は御所の南側にある堺町御門をそのまま南下すぐにあるんですよ。
そのあたり「御所南」って言います。


> 鉄瓶のお湯の沸く音を「松風の音」と言いますよね。
> あのシュルシュル・・・・を・・・思い起こしています。

松風というと私はなんとはなしに冬の炉の季節を想起しますが
夏の松風浜辺を抜ける爽やかな感じがしますね。

No title

う~ん、美味しそうですねぇ(*´д`*)
松風は今まで食べた事がないのでぜひ一度食べみたいです(≧ω≦)
もちろんオススメの松屋常盤のモノを(o ̄∀ ̄)ノ

Re: No title

いごうさん

> もちろんオススメの松屋常盤のモノを(o ̄∀ ̄)ノ
ぜ~ったいオススメ☆
トラックバック

「SUGOCA(スゴカ)」と「すごか茶」。

JR九州は3月1日、ICカード乗車券「SUGOCA(スゴカ)」のサービス開始1年を記念して、ペットボトル入りのオリジナル緑茶「すごか茶」(500ミリリットル)を発売する。
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あふみ

Author:あふみ
京 あふみ・・・京都、近江のはざまでのつれづれ

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。