スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さまざまのこと思ひだす桜かな

 さまざまのことお思いだす桜かな




さまざまのこと 思ひだす 桜かな    芭蕉



今年もこの季節がやってきた
それにしても今年は一気に春が駆け上がってきたようです


わたしの祖母の命日は4月1日
その年も温かく3月末にはもう桜は満開でした

病床にあった祖母は自宅療養をしていて
もう意識もないような状態がひと月ほど続き
親類が順番でそばについているような状態でした
私も一晩祖母の隣で一夜を明かし
朝になって相変わらずおおきなイビキをして眠り続けるのを見届けて
順番が当たっていた母に後を託して自宅に戻ったのでした

自宅に戻ると哲学の道沿いに居を構える知人からお花見を
誘いがあって私も祖母が無事で安堵したこともあり
気分を切り替えて麗らかな春の宴に参加したのでした

哲学の道界隈の桜並木は今が盛りと花が咲き誇り
たのしい時を過ごして帰ったのでした

自宅に戻り間もなく電話
もう20年余りの前のこと携帯電話なんてない時代

祖母は私が帰ったあとしばらくして静かに息を引き取ったそうです

野辺送りの日もいい陽気で
ヤマ(火葬場)まで祖母を送り
煙突をみると薄紫の煙がふわふわと立ち昇って
生暖かい風が吹くと桜吹雪が舞っていました

まるで映画のワンシーンのように


桜の花が咲くころになると毎年思い出すんです
 
きっとこれからも


スポンサーサイト
プロフィール

あふみ

Author:あふみ
京 あふみ・・・京都、近江のはざまでのつれづれ

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。