スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は父が彼岸に旅立ち百日め
羽ばたく鳩の様な可愛い佛さんが書けたので
新ほとけさんにお供えしました
スポンサーサイト


            蝉  2017
真夏日に夕立
蝉時雨も定番になりました
すっかり夏のど真ん中です
蝉時雨な書
畑から持ち帰ったダリアにミョウガの葉あと小庭の紫陽花に矢筈芒を一緒に投入れ
暑い中にも涼をイメージして

コンサート


今年は観に行きたいなぁ…ほたる
むかーしむかし 信州に行った時蛍の群生地に行ったことがあって。
一面にホタルが乱舞
後にも先にも闇夜の中の眩ゆいばかり蛍の大群に出逢った事はありません
そんな脳裏に残る残像を思い出して

 
                      櫻  2017
ようやく桜の季節到来です
例年だともう見頃の桜もおおいのですよね。
一斉に咲くソメイヨシノ残ってる並木も美しいけれど特に好きなのは一本桜などと言われる樹齢100年200年…などと言う老木には木の生命力を感じます。
去年の3月の末にはもう醍醐もそして毘沙門さんももうこんなに咲いていたのです。そしてわたしの櫻のイメージは醍醐の霊宝館の桜の仙人のような枝をとぐろのように伸ばした大樹でした。
一年で1番一気に華やぐ季節で
またまたわたしにとってはいろいろと想いのある季節です。 
母方の祖母は28年前の4月お一日に彼岸に旅立ってます。父方の祖母も遅咲きの桜が残ってる4月の中ばで、桜に色んな想いを馳せてます。桜には強い生命力とともに人生の儚さや無情も感じています

                醍醐の桜  2016

              毘沙門桜  2016
おうちではこんなお飾りに
情緒より食い気?

饅頭割り人形と庭のさくらんぼ桜 2017

やんちゃひいな

              雛  2017
先発隊で去年我が家にやってきた銀細工のおひなさんを玄関にだし
先日書いた「雛」もいっしょに
やんちゃなおひなさんやなぁとは思っていたけれど友だちに言われて気づいたんやけれど確かに おひなさんとおだいりさん ならんでいるようにも見えて^^
プロフィール

あふみ

Author:あふみ
京 あふみ・・・京都、近江のはざまでのつれづれ

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。